最近のこと、これからのこと

長らく放置状態でした。すみません。その間も様子を見に来て下さった方々、ありがとうございます。

先日、無事学位授与式が終了し、晴れて、”政治学博士”となりました。
振り返ってみると、この国に来て約半分の年月を大学院生として過ごしてきたわけです。
途中何度かくじけそうになり、数か月学校に行かなかったことがあったり、日本に行って母校の大学院でも恩師たちに絞られたり、大変だった修士時代。
それを何とか乗り切って、思いがけず、シンクタンクでリサーチャーをしながら、私にしてはコツコツと頑張った博士後期。
今は全てが楽しかった思い出になりました。

ダンナ君を始め多くの人に応援してもらった日々、改めて感謝したいと思います。

今年の4月から日本の母校は女性総長になりました。

法政大学田中優子新総長からのメッセージ

↑は新入生に対するメッセージですが、読んでいてしみじみと感慨深いものがありました。
私自身○○年前に法政大学に入学し、自分が最も学びたかった学部学科、高校時代から密かに尊敬していた教授のゼミに入り、充実した4年間を過ごしました。
今現在、130年以上の歴史を誇る母校、日本はもとより海外でも多くの同窓生と出会う機会があり、その度に校歌の一節である”佳き師、佳き友集い結べり”を実感しました。

そして、これから。
8月末の新学期から、大学の研究室での仕事が始まります。安全保障分野です。
そして、9月からはシンクタンクでも所属セクションが変わり、こちらも自分の専門分野になります。
ポスドクどころか何の就活もせずに得られたポジション、自分の置かれた環境に深く感謝し、本格的に研究者としての道を究めていきたいと思います。

で、とりあえず。
もう少ししたらシンクタンクの今いるセクションで”フェアウエルプレゼンテーション”を行い、その後は久しぶりに長い夏休みを頂きます。
プレゼンの中身はまだ準備中、何れここでまた報告します。
夏休みの予定は、決まったものあり、未確定のものあり、そちらもまたここで。

これからはまた以前(だいぶ前だけど)のように、こまめに記事をアップしていきたいと思います。
よろしくお願いします。

最後に、久しぶりに最近の写真を載せます。

a0169530_15175563.jpg


a0169530_15184026.jpg


a0169530_15192264.jpg


a0169530_15195097.jpg

[PR]
by kabusledge12 | 2014-06-15 16:22 | 研究